!!注意事項!!

!!注意!!

3Dモデルは場合によって200Mbytesを近くになる場合があります。(大型石室の全体像の場合など)

表題バージョンに”L”のついているものは50Mbytesを超えていないものですが、全般に定額/高速回線/PCでの閲覧を推奨します。


2018年8月11日土曜日

徳島県_美馬市_野村八幡古墳(Ver1.0)

 3Dモデルを閲覧できない場合はSketchfabの使い方_3Dモデル閲覧_その1を参照して確認してください。
この3Dモデルは、非常にデータサイズが大きいため固定回線かつPCでの閲覧を推奨します。



※段の塚穴型石室の規模で二番手グループにある野村八幡古墳。神社の敷地内に所在することもあってか、内部も綺麗で見学がしやすいです。入り口にある二石は羨道の天井石でしょうか。石室内部は、太鼓塚古墳や棚塚古墳とは違い側壁を砂岩で構築しています。美馬市の高校生が、段ノ塚穴型石室における結晶片岩の使用に関する考察という表題で発表していました。こういう発表に、3Dモデルや全天球写真使ってもらえるといいなぁ~

0 件のコメント:

コメントを投稿