!!注意事項!!

!!注意!!

3Dモデルは場合によって200Mbytesを近くになる場合があります。(大型石室の全体像の場合など)

表題バージョンに”L”のついているものは50Mbytesを超えていないものですが、全般に定額/高速回線/PCでの閲覧を推奨します。


2015年5月5日火曜日

奈良県_明日香村_石舞台古墳玄室および露出部分(Ver1.1L)


 3Dモデルを閲覧できない場合はSketchfabの使い方_3Dモデル閲覧_その1を参照して確認してください。



※石舞台古墳。実は上面の”石舞台”も撮影していました。全周を撮ったのですがパーツ数が多いため手作業では誤差が多くなり360度の石舞台は断念。右側面のみを玄室モデルにつなげたものです。前後の天井石境目のみを目印に結合しているため、誤差は大きいと予想されます。
上面がスキャンできないのは上三川町愛宕塚古墳と同様で、こうなってくるとドローンが欲しくなってきますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿