!!注意事項!!

!!注意!!

3Dモデルは場合によって200Mbytesを近くになる場合があります。(大型石室の全体像の場合など)

表題バージョンに”L”のついているものは50Mbytesを超えていないものですが、全般に定額/高速回線/PCでの閲覧を推奨します。


2016年7月3日日曜日

大分県_臼杵市_臼塚古墳出土品(石甲)_(Ver3.0)

 3Dモデルを閲覧できない場合はSketchfabの使い方_3Dモデル閲覧_その1を参照して確認してください。








※臼塚古墳の二体の石甲を改めて3D化です。写真データ自体は、昨年末に撮影していたもの。その画像を使っての3D化。すでにアップロードしているVer2.0の3Dスキャナを使ったものと比べテクスチャーが綺麗になった反面僅かな凹凸は記録されていません。

西側の撮影画像にピントが合っていないものが多く、3D化した際に表面から浮いている部分などが出来ています。脇の辺りから出ている突起は蓑虫・・・

自前で登録したストリートビューの埋め込みがいつの間にかできるようになっていました。矢印を押すと背後からの石甲を見学できます。



0 件のコメント:

コメントを投稿